2011年8月6日 大阪演奏会

朝8:30からステージ作りが始まります。

雛壇2段が、設置され、少しずつ楽器(ドラムス、ピアノ、キーボード等)いす等が設置されます。

ステージ上でセッテイングされている中、客席の学生は音響担当です。

少しずつ、2年生から1年生に仕事がバトンタッチされます。

同じく2年生から1年生へステージ作りの段取りをおそわります。

ちなみに左が1年生で緊張した面持ちです。

開場を待つばかりの客席です。約1500名の客数です。

リハーサル終了後のステージの下手です。(向かって左側)

昼食後、下級生は楽屋に入らず、開演までの時間寸暇を惜しんで練習しています。

同じく、練習しています。楽屋に入れるのは、上級生(3年4年)になってからです。

がんばれ下級生。

リハーサル風景です

同じく、リハーサル風景。

マンクラのリハーサルに合わせて、音響、照明の調整を行うため、スタッフの方が行き来します。

1部の開演直前です。女性指揮者が明治大学校歌を指揮してスタートです。

緊張の一瞬です。

第1部 緞帳の中の様子です。

1部開演直前のコンマスとサブトップ。

1stマンドリン

第2部 ゲストの香西かおりさん。初共演になります

2部 香西かおりさんのコーナー

第2部 香西かおりさんコーナー

「無言坂」「すき」「TOKIО千一夜」「影を慕いて」「青空」「ああ人恋し」

6曲歌って頂きました。

香西かおりさん 花束贈呈

1部2部の学生服からベストに着替え3部のスタート直前です。

第3部 名曲アルバム

明治大学マンドリン倶楽部初の女性指揮者

セロ及びギターパート

マンドラパート

1st及び2ndパート

ギタートップ

再来年に再会です。現在の2年生が最上級生の4年生になります。

大阪キャッスル打ち上げ風景

今回は、学生と交友が交互に座り親交を温めました。

 

8月7日

大阪キャッスルホテル 1階集合場所

下級生は15分前から集合していました

大阪駅

なぜか、1年生が先頭を行きます。

8月7日東京行き新幹線乗車

上級生から順番に乗り込み、最後に1年生が乗車しています。

おまけ

東京からわざわざ駆けつけて頂いた先輩及び後輩